新たなテクノロジーへの取り組み
弊社の新たなテクノロジーの取り組み

現在、ロボティクスやビッグデータ、AI、IoT、FINTECHなど、新たなイノベーションが生まれており、これらの技術を活用したビジネス創出を様々な企業が取り組み始めています。

当社では、これまで培ってきた技術に加え、ロボティクスやビッグデータ、AI、IoT、FINTECHなどの新しい領域の技術者育成を開始しました。

これからも、私たちはお客様の様々なご要望にお応えできるよう、幅広い技術領域へ対応できる技術者育成を進めていきます。

以下、当社で行っている取り組みをご紹介いたします。

ロボティクス・人工知能(AI)

ロボティクスや人工知能(AI)活用のご提案ができる技術者輩出を目指しています。
社内ロボットアプリ開発ワークショップやアイデアソンを定期的に実施し、140名を超える社員が技術習得に向けた第一歩を踏み出しています。

ビッグデータ活用

様々なデータを分析し、事業戦略・戦術を示唆できる専門的な知識を持った技術者の輩出を目指し、人材育成を行っています。

当社は、Pepperのアプリケーション開発における実技および筆記試験を経て、ソフトバンクロボティクス株式会社の「Pepperパートナープログラム」より一定の知識や技術水準を満たしたと評価され、ロボアプリパートナー(Basic)として認定されました。

認定ID:PPP201607018
「Pepperパートナープログラム」とは
http://www.softbank.jp/robot/developer/program/partner/
ロボアプリは、ソフトバンクロボティクス株式会社の登録商標です。

※イベントの受付・会社紹介をはじめ、様々なアプリケーションを開発しています。
 ソフトバンクロボティクスのPepperを活用し、当社が独自に実施しているものです。