ニュースリリース
2022年7月15日
TISソリューションリンク株式会社

TIS ソリューションリンク、国際的ロボットコンテスト
「WRO 2022Japan 決勝大会 in 浜松」に協賛


 TISインテックグループのTISソリューションリンク株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:林 弘明、以下TSOL)は、「WRO 2022Japan決勝大会 in 浜松」に協賛することをお知らせいたします。

 「WRO(World Robot Olympiad)は、2004年に誕生し、世界75カ国以上の国と地域の子どもたちが参加する国際的なロボットコンテストです。
 世界中の子どもたちが各々ロボットを製作し、プログラムにより自動制御する技術を競うコンテストで、科学技術を身近に体験できる場を提供するとともに、青少年の創造性と問題解決力を図る目的で開催されています。

 日本では、全国各地にて予選会が実施され、今年の決勝大会が静岡県浜松市で開催されます。決勝大会で優秀チームに選ばれたチームは日本代表としてドイツで開催されるWRO国際大会に出場します。

 TSOLは、浜松に事業所を構えており、毎年浜松予選会への協賛を続けてきました。今年は決勝大会が浜松で行われることから決勝大会にも協賛を行い、浜松地域の更なる発展と、日本の未来を担っていく小中高校生の創造力と課題解決力を育む大会を支援します。

WROWRO
WRO 2022Japan決勝大会 in 浜松

■「WRO 2022Japan決勝大会 in 浜松」の概要
大会名:第19回WRO 2022Japan決勝大会 in 浜松
開催日:8月28日(日)
会 場:浜松アリーナ

WRO 2022Japan決勝大会 in 浜松の詳細についてはこちらをご参照ください。
https://www.wroj-hamamatsu.jp/

PDF資料

TISソリューションリンク株式会社について(https://www.tsolweb.co.jp/)
 TISインテックグループのTSOLは、お客様と歩み培ってきた業務知識を基に、確かな品質と新たなデジタル技術を駆使し、金融、製造、流通/サービス、公共、通信など幅広い分野での経験を活かした最適な解決策をご提案します。常にお客様に寄り添い、ITプロフェッショナルとして、お客様のビジネスの成長と発展に貢献していきます。

TISインテックグループについて
 TISインテックグループは、国内外グループ2万人を超える社員が『ITで、社会の願い叶えよう。』を合言葉に、「金融包摂」「都市集中・地方衰退」「低・脱炭素化」「健康問題」を中心とした様々な社会課題の解決に向けてITサービスを提供しています。デジタル技術を駆使したムーバーとして新たな価値を創造し、人々の幸せと持続可能な豊かな社会の実現に貢献します。


※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

【本件に関するお問合わせ先】
◆報道関係からのお問い合わせ先
TISソリューションリンク株式会社 企画本部 経営企画部 石井
TEL:03-5337-4820 E-mail:tsol_press@tsolweb.co.jp